せっかくなので、簡単に書かせて。

ブログの書式とかテーマとか考えずに書いてもいいかな

大吉さんに学べ。アフィリエイター!

大吉さんは、芸能界のバラエティその中でもお笑いの分野で活躍するファイター。

この度、2017年「タレントパワーランキング」で芸人部門で2位になったことでYahoo!ニュースに取り上げられていた。
それを記念して「初の時事ニュース」記事を取り上げ、アフィリエイトに絡めて書いてみよう。

大吉さん9:アフィリエイト1くらいだけどね。

headlines.yahoo.co.jp

※ニュース記事のリンクはいつか切れて内容がわからなくなってしまうので、一部引用文章を掲載。

大吉さんの人柄と実力

以前から、私の中でも好感度が高かったけれど、人柄や実力に加え、いろいろと身の処遇について考えてきた結果、評価に繋がったんだなんだなぁ。

アフィリエイトでもきちんとした分析と修正が順位に表れるというし。

人柄

がつがつしてない。 心の中ではしているのかも知れないけど、年齢とか芸歴のせいか控えめにしている。

相方に優しい。 相方が売れることに対しても態度も優しいし、実際に相方と話すところを見ても優しい。先日の放送では、相方が売れているときの身の振り方をアドバイスしていたが、なるほどスマートな解決策だった。

時と場合に応じてブラック。 優しくでいい人っていうだけでなくて。番組によってはきっちり毒をはく。でも言い方というか物腰が柔らかいので毒舌にはならない。冷静に突っ込んでいるというか。

 

人柄の良さって、SEO的であると思う。
アフィリエイトも広告ばかりであまりがつがつしては、ユーザが嫌気さしてしまうだろうし。
タイトルと本文などが整然とならんでいない、または画像や広告の関連性がない空気がよめないページやサイトは、ユーザにとっては価値がなく、Googleも良しとしない。

実力

  1. ひな壇的な立場で評価されたと思われるのが、2012年「アメトーク大賞2012」。
    今になって、2012年の記憶を呼び起こすのはむつかしいが、アメトークでは、適切な場所で優れた発言をしている。テーマに合ったトークを安定的に繰り広げるところが大吉さんのいう「空気を読む」なのかな。
  2. ネタ、というかコンビでの評価が、2014年「THE MANZAI」優勝。
    ネタでは華丸さんが輝いてるよね。自由に泳がせているというか、優しいような冷めた目で見守っているというか。少しの沈黙の後の落ち着いた突っ込みがきて素晴らしい。
  3. 個人で大吉さんが評価されたのが、2016年第13回IPPONグランプリの優勝。
    これは実力と度胸、とっさの判断力がないと絶対に無理。
    ひな壇と同じで空気を読む力がここでもすごく必要。それに流れを壊さない笑いとか相乗効果を狙う笑いとか。
    あの緊張感と時間のなさ、でよく瞬間的に審査員5人から「イイネ」みたいの2つももらい続けられたものだ。
    あと、地味にあのボタン押し続けるのも大変だと思うけど、そこまでおじいちゃん扱いはしないでおこう。

アフィリエイターとして、ユーザの役に立つ情報をきっちり書けるライティング力があるというのは実力者。
そのうえで、世の中の空気を読む力、冷静で迅速な対応できれば素晴らしいな。

ニュース内のコメントを教訓に置き換える

(大吉さん)台本を読めばどういう番組を作りたいのか、カンペを見ればどんな役割が求められているのかは大体分かるので、それは一生懸命やります。空気を読む、顔色をうかがうことに特化しているので。

商品をみてどういう売り方をすればいいのか、自分にどんな役割が求められているのか考えて一生懸命やるべし!ほかのアフィリエイターさんの動向も見逃すな。

(大吉さん)ネタ番組もあるし、トーク番組もあって、素を見せなきゃいけないときもあれば、ひな壇にぽこっと入って機を見て何かするとか、もう『全部出せ』なんですよね。エピソードトークだって必須条件で、これができないと今のバラエティーでは厳しいんじゃないですか

成果報酬型もあれば、クリック報酬型の広告もある。テンプレートに設置したり、記事の文章内に設置したり、ブログやサイトのタイプや訴求方法に応じて変えていかなければならない。もちろん、自身の体験談など加えないと信憑性が薄れてしまう。

(大吉さん)ゲストから話を引き出して、その人にスポットが当たるようにする役回りは多いなと感じます。以前は、自分のことだけやっていればよかったんですが

時には、アフィリエイターの集まりや広告主のセミナーなどにでかけ、いろいろな情報を聞くことも必要。

(大吉さん)ある程度売れている自信があったんです。でも自分がいたのは『お笑い島』っていう小さめの領土で、実は海の向こうに『ジャニーズ大陸』っていうのがあるのが分かった

少しくらい売り上げが上がったからといって慢心してはいけない。上には上がいるし、世の中は広い。新しいタイプの広告や、使用されるデバイスも変化しつつある。幅広いニュースを見聞きして視野を大きく持とう。

(大吉さん)新日本プロレスの『複数スター制』というか、スター1人が100稼ぐのではなく、10人のレスラーが10ずつ稼ぐみたいな。今はそんな気運なんじゃないかな

これはアフィリエイトの世界では通用しないかもなぁ!みんな、ノウハウを教えてくれてるようで搾取してるし!

 

大吉さんのように謙虚な姿勢で正しくがんばろー!