せっかくなので、簡単に書かせて。

ブログの書式とかテーマとか考えずに書いてもいいかな

ランチ会でどんな話をしているのか。

f:id:the_third_life:20170616144010p:plain

久々にランチ外食に行った、ランチ会の内容を公表している人は少ないと思うので、参考までに上げておこう。

メンバーは同僚女子4名、30代が多いかな。常駐先で部署が分かれているため、普段はほとんど話をしない。数回くらいは会ったことはあるので、緊張感はない。

結論から言うと、情報交換は非常に有意義であった。

仕事の話

そちらの部署の仕事どう?忙しい?

平均するとそんなに忙しくないという話に。みんな多少の危機感を感じている。部署が暇になると私たちは用無しなのだ。切ない。

育児の話

うちの子イヤイヤがすごいんだけど、どう?

内3人が育児中なので、育児の話に移行。1才9か月~3才までの子は、たいていイヤイヤ期に入っているのでそれぞれ状況説明。みんなわがまま言い放題。わがまに付き合って毎日1時間散歩する人もいた。

テレビ何見てる?

カーズにはまっている子、トトロ、アンパンマンにはまっている子さまざま。その流れでそっち系のミュージアムの話に。

三鷹の森ジブリ美術館はなかなか予約が取れない。抽選に申し込んで外れたら、毎月10日のネット申込をがんばらないといけないらしい。16時は比較的空いているけど時間が遅いからね。とのこと。

「アンパン美術館」は1才から料金がかかる。1才未満で行こうとしたが、理解度低いので行っても反応が薄い。理解できるようになると料金がかかっていうのもなんだか。

ドラえもんミュージアム」藤子・F・不二雄ミュージアム)もジブリののように予約が必要。宿河原駅から歩いたけど景観が良かったよとのこと。

夫の話

休日は旦那さん何時に起きるの?

16時からで遅いなんて。うちの夫は12時にならないと起きないから、食事が終わるころには子供が昼寝していて。さぁ出かけようというころがちょうど16時よ。

うちは7時には絶対起こすわよ。

趣味の話

最近何してる?

「編み物を始めたよ」昔から編むのが好きだったので、こういうのを販売できたらなって。

「ライティング勉強してます」文章書くのが苦手なので、練習してます。しかし自分の好きなように書くのとテーマをもらって書くのとでは雲泥の差。ほんとうに難しい~

「アクセサリーは昔作ってたんだけどね」今は特に作ってないです。手に職が欲しいなぁ

「絵を描いています」風景画、ファンタジー系が好きなのでそういう絵を描いています。

なぬ?

事業の話

手に職があるのはすばらしい。その絵を何とか売り出そう!

「絵」にみなが食いついて「絵」を収益可する方向に話が大きく傾く(笑)。実際に夢を実現させた同僚たちの話に花が咲く。「みんなすごいね~」
みんな夢や将来に向かっての展望があるようだ。

だからこそ、一番近そうな「絵」に食いついたのかも。

  • まずは、自己紹介を兼ねたイラストサイト
  • ランサーズ 」とか「クラウドワークス」みないなサイトでイラストを描いて売るのもあり
  • 書いたイラストをすでにスマホカバーにしていたことから、「minne 」「creema」での販売を提案
  • フリー素材提供ブログでアフィリエイト収入を得る
  • 最後にLINEでスタンプを販売。すでに元同僚の1人がスタンプ化をしていたのを紹介。LINEスタンプで新しい収益!

LINEスタンプのテーマ

私はこういうスタンプを待っていた!

知り合いがスタンプを出すなんて機会は少ないので、ここぞとばかりにアイデアが出る。「お誕生日おめでとうのバリエーションが欲しい。」「遅刻の言い訳スタンプが欲しい。」「そんなに仲がよくない人用のスタンプが欲しい。」

イラストを描く女性がおとなしいため、育児系3人がこぞってアイデアを出しあう。これぞ女子会。

雑感

ここまですべてを1時間以内に収め、ちゃんと食事しているのがすごい。みんなちゃんとスープと飲み物のお替りにもいっている。

男性人のランチ(昼飯)レビューも見てみたい。

家飲みの幸せ

今週のお題「家飲み」

独身時代は、家飲みを謳歌してきた。

ひとりで、スモークサーモンとウォッシュチーズなんかを並べて飲むワインは、安くても最高に幸せだった。それをいただきながら見る、ドラマやバラエティ。
何の進歩もなくても楽しかったなぁ。

 

▼安くておいしいおすすめチーズ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

プレジデント カマンベール 8ポーション 250g
価格:1070円(税込、送料別) (2017/6/15時点)

ポーションになってて食べやすい。初心者でも食べやすい!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

フランス ルスティック プチマンステールAOP 200g
価格:1070円(税込、送料別) (2017/6/15時点)

↑賞味期限切れかけ(割引してる奴)とか超絶おいしいウォッシュ。中級者向け

 

時に、友人を呼んでの家飲み。
その時はがんばってポテトとチーズのミルフィーユ、アボカドとえびのバジルソース、生春巻やたこ焼き、和洋中餃子などなど。
張り切って作ったものだ。あの狭いキッチンで。

 

また時にはコストコで、有頭えびやお寿司、ピザにスペアリブなんかを仕入れてワイワイやるのも楽しかった。

 

結婚と同時に生活は180度変わった。結婚そのものは納得もしていたし、相方にも問題はなかった。

しかし、染み付いたスタイルや嗜好というものはなかなか忘れられないものである。慣れるまで半年以上かかった。

 

 生活スタイルの変更と毎日の家事で、体重は一時5キロやせた。

 

その後妊娠し、お酒が飲めなくて苦しいということもなかったが、最近までの期間にして1年5か月はほぼ禁酒生活であった。

育児にフルパワー使い果たし、職場復帰。子供を説得してようやく卒乳し、自由の時間が訪れた。

 

それがここ2か月くらい。

新婚の1年目とは違い、数年経ち育児もやると、ひとりでこそっと家飲みくらいはやれるようになった。

遠慮するのそろそろいいか。やることやってるし家計を使う訳じゃないし!

 

スーパーで一番安いワインを少し飲んでるだけだけど、なんというか本当に独身時代の自由に戻った感じでたまらない。

もちろんウォッシュチーズも用意してある。(私はだいたい成城石井で調達)

 

新婚当時の緊張感も必死さも前ほどなくて、家事も育児もこなれてきたこともあり、体重はまぁ戻っていきすぎてしまってアレだけれど。

あらためて家飲みは楽しいなぁと。

 

それでも何となくばれたくないので、ワインはしょうゆやみりんの奥に。

チーズはジップロックで臭いを押さえて冷蔵庫の奥に。

 

数年経ったら、もう少し堂々と飲むようになるのだろうか。

ほんとやめられない☆

もうすぐ花鳥園♪がんばれライティング

f:id:the_third_life:20170613133503p:plain

楽しい花鳥園旅行が目の前だ。
次の土日は花鳥園である。掛川は2回ほど行ったが、富士は初めて。
梅雨だけれど、天気もまずまずのようだ!

f:id:the_third_life:20170613133521p:plain

お、なんだかいつものブログと違うぞ。

 

そうだ無理やりテンションを上げている。
ライティングのせいで、毎日4時間くらいしか眠れていない。
せっかくの帰省以外の旅なのに、準備もわくわくもできてない。もったいなすぎる。

 

しかし、今日思い切ってライティングの納期を少し遅らせてもらった。別にさぼっていたわけではない、試行錯誤しているせいですでに24時間以上は費やしている。

家事育児と仕事以外の夜中の時間、0時~4時まで毎日がんばっているぞ。

だからいいのだ納期の延期。いや、すみません…助かります…

 

先日このブログを読んで、電車で泣きそうになった。

select.mamastar.jp

子供のために、将来のためにアフィリエイトをブログをライティングをとがんばってはいるものの、添い寝時間を減らし、ともに遊ぶ時間もPCに回し、母ぼろぼろで「早く食べなさい」ばかり言って。

何のための仕事かなぁと。ライティング煮詰まっていたこともあって、「この仕事でもう辞めようか」とさえ思ったんだけれど。

根詰めずに、無理なところは融通してもらって、できそうになければ今後ライティングは断って、地味にブログと勉強だけは続けて、将来につなげたいなぁ。

 

いつも文章は本末転倒だけど、せめて生活くらいは基本を忘れないようにしないと。

 

花鳥園楽しむぞ。

 

▼参考図書


ママのスマホになりたい

ブログとは難しいなぁ コンセプトとかスタイルとか

何が難しいといって、書式だけでなく、自身のテンションというかキャラというか、ノリのようなものを一定に保つのが難しい

なぜなら、昨日の私はすでに過去の私で、同じではないからだ。とか屁理屈をいってもしょうがないけど。ブログを書いている途中で何かを学習したとすれば、やはり文体なり思想なりに影響があってもしょうがない気はする

このブログにはこれを書こう、このブログにはこれを書こうと思ってはいても、なかなかコンスタントに続けるのは難しい。

対策を2つ考えた

1.まず方向性を宣言してはじめる
ブログに対しての自分の最初の思い入れというか(思い違いというか)を、最初にブログのどこかにHTMLのように宣言してから始めたらいいかもしれない。

自分が何回も見に行くとかw
文体は「です・ます」調、この分野に関しては自信があるモードで書く。とかそういうの。(その宣言レベルが低い)

2.記事リスト(サイトマップ)を先に書く
Google推奨のサイトマップみたいな記事リストを先に書いてしまうのはどうだろう。通常、サイトはそういうのを決めてから書くとは思うけれど、ブログでもそうしている人いるのかな。

自分がぶれない用です。ははは

それを踏まえて、追記なり修正なりを加えて、やっぱりこれは良くないからこっちにしようとかしないと、ぶれてることすら本人が気づかなかったりしてね。

自由って難しい

日本語の乱れというか、それも文化というかでいくと。(もうすでに何を言っているのかわからない人も多いと思うけどごめんね)そうやてブログがゆらいでゆくのもまた良しなのかもしれないけれど。私はできたら同じ温度感で書きたいものだねぇ。

こういう、「ここだけは自由に書くのだ」と言っていたところでさえ、自由のたがが外れてしまって文句ばかりになってしまったり、ブログの見出しにこだわりだしたりしえ、うまく自由がやれない。

そういったブログコントロールも、ライティング力とは別に必要なんだなぁと思ったわ

メルカリの謎ルールで最近困ったこと

メルカリを多用している。
実際に私が見たなかでも、謎のルール(暗黙の了解)は確かにある。

  • 「コメントしてから買ってください」(買う前に絶対コメントしてね)
  • 「即買いOKです」(コメントなしで買ってもいいよ)
  • 「値引き交渉なし」(値下げしないので交渉してこないでください)
  • 「NOクレームNOリターンでお願いします」(文句も返品もいりません)
  • 「プロフィールを見てから買ってね」(私のことをもっと知ってと言うわけではなくそこに色々ともっと細かな指示や要望が書いてある)
  • 「買う気のない”いいね”禁止」(買う気があるなら”いいね”していいよ)謎
  • 「タグお借りします」(販売している商品と設定してあるブランドが違う)
  • 「商品到着までコメントが一切ないので心配だったので評価”普通”」(コメント欲しい)

 

まぁ、当たり前のようなことから、何を当たり前のように言っているのだということまでいろいろある。

 

私は、チェックする方だけれど、失敗することもある。
今回は、プロフィール欄と商品の写真と価格だけを見て購入してしまった。プロフィール欄には「無言即買い問題ない」と記載があるのだ。

 

問題なさそうだけど?

 

問題は商品の説明欄にあった。

「コメント上にての先着順の対応」

「在庫状況により、すべての方のご希望に添えない場合もある」

とあった。やはり即買いはOKではなかった、というより、13日前からコメントが集まり続けていて、みなが商品を選んでるのだが、果たしてみんな購入できてるのだろうか。「専用ページ※」をそれぞれ作成してもらって購入していってるのだろうか。

※「専用ページ」とは
同じ出品者から、複数商品を購入する場合や、3点セットの中から1つだけ購入する場合などに、新たにその購入者に向けて作った商品ページのこと。他の人が買ってはいけないため、法外な価格が書かれていたり、商品画像内に「●●様専用」と書いてあったりする

そもそも、在庫状況によって希望に添えないなんてよいのだろうか。商品ページを複数アップするのが面倒なだけではないのでだろうか?

コメントでふわっと予約して、いつまでその商品を待ってないといけないのだ。

ちなみに私は購入ボタンを押してしまったがために、キャンセルをするように言われている。もちろん、購入希望の声は承りましたとのことなので、出品者や在庫の準備ができれば、出品者から連絡があって、再度専用ページから購入ボタンを押さねばならぬのだろう。

私はその時に欲しかっただけなのに。(配送時間はのぞく)

キャンセルもなかなか大変で、注意書きには3日経っても出品者から連絡がない場合は「キャンセルボタン」が出ると書いてあったが、実際に出たのは「お問い合わせする」ボタンだけ。取引のキャンセルを事務所に依頼することができるというもの。

お金を支払った状態のまま、購入もキャンセルもできないなんて。コンビニで買えばいいものを、たまたまプール金があったから買っただけなのに…

 

たいていスムーズに取り引きできているんだけど、こういうの1年に1回くらいあるね。
今も値下げ交渉され中だけれど、そろそろ対処しないとね。

みなさんも、購入するときはいろいろ気を付けて。

 

悪徳商法ショートメッセージを受信。それを解決するという詐欺っぽいサイトも発見。

最近、ドコモのメールが届くとほとんどが「メッセージR」と「メッセージS」。アプリの通知は消せるけれど、これも消せるのだろうか。

広告なので通報もできないし。

不当請求と思われるショートメッセージが届く

で、本題。さっき届いたショートメッセージ。


f:id:the_third_life:20170608110056j:image

(重要)有料動画サイトの未納料金があります。本日連絡がない場合、法的措置に移ります。至急ご連絡ください。0345404238 Xvideo

 発信先の番号は、「07041432247」なんだけれど、文面には違う番号も掲載されている。

まずはその番号たちを調べてみる

「070」の方は検索しても何もでてこなかった。
できることはないかと「電話帳ナビ」というところに登録しておく。

電話帳ナビ:https://www.telnavi.jp/

あまり登録されてないのかもしれない、どちらの番号も私の投稿しかない。

「03」の方については、関連するページがたくさんでてきた。その中の一つのサイトには、そのURLを紹介してはいけないと書いてある、不可解だ。

当社のブログ(ブログURL)を他サイト等に張り付ける行為は法律上禁止されております。ご遠慮下さい。発覚した場合は弁護士により厳重な処置を取らせて頂きます。

 「悪質業者の注意喚起ブログ」を発見

やっぱりな、悪質業者だったか。そのブログを読み進めるうち、こちらも怪しさ満開であることに気付く。

私が見たサイトは、ショートメール内に出てきた「Xvideo」を使ったページだった。「Xvideos相談係」のような形式で相談を受け付けている。「s」はなかったけどね。

他のサイトは別の窓口だったりするが、バナーが似ていたりするので、同業者かもしれない。

1つのブログに複数ページを設けていて、タイトルと中身を少しずつ変えて、いろんな詐欺の相談を受け付けている。私が見たブログに関しては全部で74記事あるが、アップ日付がすべて2017/6/7である。

他のブログは54記事のものがあったが、日付はこれも2017/6/7である。

私の個人的な見解、全体的な詐欺

そのあたりを総合的に勝手に判断すると。

  • おそらく6/8あたりに大量に悪徳商法メッセージがばらまかれる
  • その電話番号(070-4143-2247 か 03-4540-4238)に電話すると第一の罠にかかる
  • 電話せず、その電話番号を調べようとしたユーザまたは
    電話をした後に、その番号を調べたユーザがそのサイト(ブログ)を訪れる
  • しかもその手のサイト(ブログ)はほぼ同じような文面で複数ある
    そして広告バナーもたくさんある
  • そのサイトで相談をしたらそれが第二の罠
  • そのサイトでバナーを踏んでしまったらそれが第三の罠

こういう仕組みではなかろうか。だからそのサイトのURLを拡散してほしくないのではなかろうか。

その詐欺全体をさして気を付けてというサイトもあるし。そこも相談窓口はこちらってやっている。

何を信じたらいいのだろう

でもそうなると、何を信じていいのかわからないな。ネット警察とかないの?がんばってよ。

何重にも人をだましたり利用する所業。許し難し。

私はGメン(古い)ではないので何もできない、書いてお知らせする程度だけど、みなさん詐欺には気を付けて。

この仕組みに気が付ける人、意味がわかる人はいいのだ。人をいい意味で疑わない人たちいるでしょ、私の家族にもいます。そういう人がだまされるのが一番つらいから。

 

大吉さんに学べ。アフィリエイター!

大吉さんは、芸能界のバラエティその中でもお笑いの分野で活躍するファイター。

この度、2017年「タレントパワーランキング」で芸人部門で2位になったことでYahoo!ニュースに取り上げられていた。
それを記念して「初の時事ニュース」記事を取り上げ、アフィリエイトに絡めて書いてみよう。

大吉さん9:アフィリエイト1くらいだけどね。

headlines.yahoo.co.jp

※ニュース記事のリンクはいつか切れて内容がわからなくなってしまうので、一部引用文章を掲載。

大吉さんの人柄と実力

以前から、私の中でも好感度が高かったけれど、人柄や実力に加え、いろいろと身の処遇について考えてきた結果、評価に繋がったんだなんだなぁ。

アフィリエイトでもきちんとした分析と修正が順位に表れるというし。

人柄

がつがつしてない。 心の中ではしているのかも知れないけど、年齢とか芸歴のせいか控えめにしている。

相方に優しい。 相方が売れることに対しても態度も優しいし、実際に相方と話すところを見ても優しい。先日の放送では、相方が売れているときの身の振り方をアドバイスしていたが、なるほどスマートな解決策だった。

時と場合に応じてブラック。 優しくでいい人っていうだけでなくて。番組によってはきっちり毒をはく。でも言い方というか物腰が柔らかいので毒舌にはならない。冷静に突っ込んでいるというか。

 

人柄の良さって、SEO的であると思う。
アフィリエイトも広告ばかりであまりがつがつしては、ユーザが嫌気さしてしまうだろうし。
タイトルと本文などが整然とならんでいない、または画像や広告の関連性がない空気がよめないページやサイトは、ユーザにとっては価値がなく、Googleも良しとしない。

実力

  1. ひな壇的な立場で評価されたと思われるのが、2012年「アメトーク大賞2012」。
    今になって、2012年の記憶を呼び起こすのはむつかしいが、アメトークでは、適切な場所で優れた発言をしている。テーマに合ったトークを安定的に繰り広げるところが大吉さんのいう「空気を読む」なのかな。
  2. ネタ、というかコンビでの評価が、2014年「THE MANZAI」優勝。
    ネタでは華丸さんが輝いてるよね。自由に泳がせているというか、優しいような冷めた目で見守っているというか。少しの沈黙の後の落ち着いた突っ込みがきて素晴らしい。
  3. 個人で大吉さんが評価されたのが、2016年第13回IPPONグランプリの優勝。
    これは実力と度胸、とっさの判断力がないと絶対に無理。
    ひな壇と同じで空気を読む力がここでもすごく必要。それに流れを壊さない笑いとか相乗効果を狙う笑いとか。
    あの緊張感と時間のなさ、でよく瞬間的に審査員5人から「イイネ」みたいの2つももらい続けられたものだ。
    あと、地味にあのボタン押し続けるのも大変だと思うけど、そこまでおじいちゃん扱いはしないでおこう。

アフィリエイターとして、ユーザの役に立つ情報をきっちり書けるライティング力があるというのは実力者。
そのうえで、世の中の空気を読む力、冷静で迅速な対応できれば素晴らしいな。

ニュース内のコメントを教訓に置き換える

(大吉さん)台本を読めばどういう番組を作りたいのか、カンペを見ればどんな役割が求められているのかは大体分かるので、それは一生懸命やります。空気を読む、顔色をうかがうことに特化しているので。

商品をみてどういう売り方をすればいいのか、自分にどんな役割が求められているのか考えて一生懸命やるべし!ほかのアフィリエイターさんの動向も見逃すな。

(大吉さん)ネタ番組もあるし、トーク番組もあって、素を見せなきゃいけないときもあれば、ひな壇にぽこっと入って機を見て何かするとか、もう『全部出せ』なんですよね。エピソードトークだって必須条件で、これができないと今のバラエティーでは厳しいんじゃないですか

成果報酬型もあれば、クリック報酬型の広告もある。テンプレートに設置したり、記事の文章内に設置したり、ブログやサイトのタイプや訴求方法に応じて変えていかなければならない。もちろん、自身の体験談など加えないと信憑性が薄れてしまう。

(大吉さん)ゲストから話を引き出して、その人にスポットが当たるようにする役回りは多いなと感じます。以前は、自分のことだけやっていればよかったんですが

時には、アフィリエイターの集まりや広告主のセミナーなどにでかけ、いろいろな情報を聞くことも必要。

(大吉さん)ある程度売れている自信があったんです。でも自分がいたのは『お笑い島』っていう小さめの領土で、実は海の向こうに『ジャニーズ大陸』っていうのがあるのが分かった

少しくらい売り上げが上がったからといって慢心してはいけない。上には上がいるし、世の中は広い。新しいタイプの広告や、使用されるデバイスも変化しつつある。幅広いニュースを見聞きして視野を大きく持とう。

(大吉さん)新日本プロレスの『複数スター制』というか、スター1人が100稼ぐのではなく、10人のレスラーが10ずつ稼ぐみたいな。今はそんな気運なんじゃないかな

これはアフィリエイトの世界では通用しないかもなぁ!みんな、ノウハウを教えてくれてるようで搾取してるし!

 

大吉さんのように謙虚な姿勢で正しくがんばろー!